レーザーマウスって何?

現在、最も新しいマウスの形がレーザーマウスです。

一昔前のボールをコロコロとまわすポインティングデバイス式とは異なり、レーザーを使用してマウスを動かすシステムとなっているものです。

現在、主流になっているのが光化学式マウスです。

光の反射によって、マウスの動きをセンサーで検出するタイプのマウスです。

これまでのポインティングデバイスに比べて、はるかに敏感で精密な動きができるようになったほか、マウスの掃除が必要ないなど、あらゆる点でのメリットが大きな魅力でした。

レーザーマウスはこの光化学式マウスの一種で、使用する光に高解像度レーザーを使用している点が大きな特徴となっています。

このレーザーを使用することによって、解像度とスキャンの回数が大幅に増加、さらに精度が高まったマウスのコントロールが可能となっています。

また、光化学式マウスの場合、表面に光沢のあるものの上や不透明なガラスの上では光を正確に検出することができず、うまく使用することができませんでしたが、このレーザーマウスなら正確かつ快適に動かすことが可能となっています。

唯一、鏡の上では思うように動かなくなる程度です。

最近では拡大鏡と呼ばれる新たな機能が搭載されたレーザーマウスも登場しています。

これは、パソコン画面の中で拡大したいと思った部分をマウスのボタンだけで拡大表示することができるというものです。

より便利に、より正確に、まさに最新鋭のマウスといえるのがレーザーマウスなのです。

現在では価格もかなり安くなっており、これからマウスの主役となっていくことになるでしょう。